診療案内

内科・循環器内科

内科では、風邪やインフルエンザ、腹痛、頭痛といった急な症状、高血圧、糖尿病などの慢性的な生活習慣病をはじめとする、さまざまな症状を診療しています。

もっと見る

また、動悸や息切れ、呼吸困難、胸痛など、循環器疾患にも対応し、心電図検査やレントゲン撮影、超音波検査などができる機器もそろっています。

患者さまの心身を総合的に診察することを第一に考えて、治療にあたっていきます。特に、循環器疾患は日々の症状をくわしくお伺いすることが病気の発見につながるケースも多いので、時間をかけて問診をおこない、治療にあたっています。

精神科

近年とくにうつ病で精神科を受診される患者さまが増えています。うつ病は“こころの病気”と思われがちですが、夜眠れない、食欲がない、身体がだるいといった症状が、身体にあらわれてきます。仕事に行こうとすると胸が苦しくなる、休日にはいつもゴルフを楽しんでいたのに急にやる気が起きなくなったなど、ご自身の言葉で、ゆっくりでかまいませんので、身体やこころにあらわれている症状を医師や看護師にお伝えください。

もっと見る

当院ではこうしたうつ病をはじめ、パニック発作や不安障害など、さまざまなお悩みを診療しております。診療の流れとしては、看護スタッフによる問診、心理検査、医師による診察、必要に応じて必要な検査となります。問診はまわりを気にしないですむように、個室で個別におこないます。

また精神科では、認知症、軽度認知障害のほか、軽度認知症の兆候が見られるプレクリニカルADの進行を抑制する治療もおこなっています。薬物療法のほか、音楽療法、回想法、作業療法、リハビリ療法を適宜併用しています。

訪問診療

来院するのが難しい方には、訪問診療でご自宅にお伺いいたします。精神科、内科、呼吸器内科などに応じています。

もっと見る

訪問診療では、訪問看護ステーションや在宅療養後方支援病院、訪問ヘルパー、ケアマネージャーなど、さまざまな事業所や医療専門職との連携が大切だと考えています。患者さまが住み慣れた自宅でゆっくり過ごせるように、各所と相談しながら、フットワークを軽くして臨んでおります。

訪問看護

訪問看護は、精神科に通院中の患者さまをより深く理解するため、治療の一環としておこなっているもので、訪問診療とは違った意味合いがあります。

もっと見る

ご自宅にこまめにスタッフが訪問することで、患者さまのふだんの過ごし方を知ることができ、また、通院診療時には見られないような表情が垣間見えることもあります。患者さまと密にコミュニケーションをとることで、よりきめ細やかな生活支援をおこない、心身の健康につなげていきたいと考えています。

精神科デイケア

落ち着ける環境の中で心を元気にしたい。 自分というかけがえのない人間を見つめ直したい。 家族にも、友達にも言えない本当の私を話せる人がいたら。悩み、不安等を話せる人がいたら・・・

もっと見る

精神科デイケア「アシジ」ではゆっくりとした時間の流れる居心地のよい場所をご提供できるよう、スタッフ一同心がけております。 精神科デイケア「アシジ」にて、ご自分のペースで人や社会とのかかわり方を一緒にさがしてみませんか?

詳しくはこちら(精神科デイケアページにリンク)

通所リハビリテーション

利用者の方がご自宅で自立した日常生活を送るための通所リハビリテーション施設「ルルド」 があります。体力や筋力といった身体機能訓練、歩く・起き上がるなどの日常生活機能訓練、食事や入浴といったサービスを、日帰りでご提供しております。

もっと見る

また、認知症、軽度認知症の方向けに、過去の自分について語ってもらう回想法、楽器を演奏する能動的音楽療法など、進行を予防するためのプログラムもご用意しております。理学療法士、柔道整復師、音楽療法士などがリハビリにあたります。

詳しくはこちら(通所リハビリテーションページにリンク)